無借金のための手引き書

借金で運気が上がる!?逆境で金運アップする理由とは

借金をしていると、「自分は今マイナスの環境にいる」「自分はなんてダメなんだろう」「どうして自分ばかり苦労するのだろう」という、嫌な気持ちを味わうことも多いでしょう。

しかし、そうしたつらい状況に放り込まれていることで、あなたの運気は確実に上がっています。

ここでは、借金をすることで特に上がりやすい、対人の運気・仕事の運気・逆境の運気についてまとめていきます。

借金は対人の運気を上げる

借金が返せず、つらい気持ちや絶望感を味わったことがある人は、そうでない人よりも、苦しい状況にある人の気持ちがよくわかるようになっています。

例えば、普通の人なら「ふーん」で済ませてしまう話でも、親身になって聞いてあげることができるようになっていることでしょう。

つまり、借金をしたことで人に優しくなれる素質が磨かれているのです。

その結果として、対人の運気が高まり、他の人からも大事にしてもらえるようになります。

借金は仕事の運気を上げる

借金をした理由は人それぞれですが、誰であれ「必要だから」借金をするわけですよね。

また、借金の返済のために家計を節約してやりくりしている人は多いでしょう。

そうする中で、「何にならお金を使うか」、逆に「どんなことにはお金を使わないか」がわかるようになってきているはずです。

それは仕事をするときに活きてきます。なぜなら、人が必要とするものが何か、必要としないものが何かがわかっているからです。

このように、借金は仕事の運気を上げることもあるのです。

借金は逆境における運気を上げる

借金というものは、一般的に見てイメージが悪いですよね。

でも、その借金をすることに決心して一歩踏み出したあなたは、勇気や決断力という点で人より勝っているともいえるのです。

また、借金を背負っているという逆境の中でも、「絶対にこの借金を返済するんだ」という強い意志を持って行動していることでしょう。

その結果として、逆境にも負けない精神力が養われ、運気が上がっていきます。

まとめ

借金は、人脈における運気、仕事における運気、逆境における運気など、さまざまな運気を上げてくれます。

今はマイナスの環境にいるように思えるかもしれませんが、上がった運気がたまり切ったとき、予想もしていなかったような素晴らしい結果を迎えられる可能性があるのです。

ですので、借金があるからといって諦めず、今の生活を精一杯生きてください。